訴訟(使用者側・労働者側)

労働訴訟には、解雇無効確認、セクハラ・パワハラに対する損害賠償、過労死・障害に対する損害賠償等、様々なものがあります。

 

労働訴訟の特徴として、その他の民事訴訟と比べて、結審までに長く時間がかかるというものがあります。
労働訴訟を行うことは使用者側にとっても労働者側にとっても大きな負担となる可能性が高いです。
さらに、裁判は公開の法廷で行われますから、裁判によって会社の信頼が落ちてしまうということも考えられます。
ゆえに、まずは出来る限り訴訟を回避することが重要であると考えられます。

 

交渉での解決を目指し、あるいは、労働審判を行うことで、訴訟を回避することが可能です。
また、訴訟に発展した場合でも、判決に至る前に和解をすることも考えられます。

 

専門性の高い弁護士にご依頼されることで、労働問題に関する適正かつ迅速な解決が期待できます。
労働問題でお悩みの際はお気軽に一度当事務所までご相談ください。

 

弁護士法人ポルト法律事務所では、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、川崎市を中心に、東京都、神奈川県にて皆様からのご相談を承っております。
相続、不動産トラブルをはじめとして離婚、労働、借金、刑事、交通事故、後見、企業法務、債権回収に関するご相談を受け付けておりますので、何かお困りごとがございましたらお気軽に当事務所までご相談ください。

よく検索されるキーワード

Search Keyword

事務所概要

Office Overview

事務所名 弁護士法人ポルト法律事務所
代表者 上原子 将巨(かみはらこ しょうだい)
所在地 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-7-11 ルミエールビル601
連絡先 TEL:03-6715-6917 / FAX:03-6715-6924
対応時間 平日:9:00-21:00 / 土日祝:10:00-20:00
アクセス 自由が丘駅 南口から徒歩1分
  • 事務所の写真